お客様の評判の声No.50 独身だった弟(叔父)の相続(鹿沼市)

どんなお悩みで当センターにご依頼されましたか?

本家を継いでいた生涯独身者だった叔父の相続にて、高齢の母に代わりインターネット検索にて当センターを知り依頼。母は9人兄弟で亡くなっている兄妹も多く、遺言書も無かった為、相続は兄弟姉妹、甥、姪など多岐に渡り、連絡先さえ知らない者も多く、当方だけではどうすることも出来なかった。

また代襲相続人の中に養子がおり、しかも行方不明、センターのお骨折りで行方不明者は刑務所に服役中とわかり、代表の細野氏に刑務所まで行って頂き、無事相続人から外すことに成功。

当初相続人12名から始まったこの相続も放棄などで3名にまで減り、困難極まるこの相続を無事に終えることが出来ました。本当にありがとうございました。

ご利用のご感想をお聞かせください。

当方住所と相続発生地は、1,300km離れた場所でした。

相続人は全国に渡り、到底私1人ではこの相続を終えることは出来なかったと思います。当センターは色々な士業の先生方がタッグを組んで運営しておられるので、実績もあり安心して任せることが出来ました。

全国には当方の相続まで困難と言えずとも、利用価値の低い不動産の相続や相続人の確定が困難なケースも多くあると思います。生前に遺言書を遺すことが重要ですが、自分達ではどうすることも出来ない場合は、「栃木相続手続センター」にお願いするのが早道だと思います。

本当にお世話になりました。

 

PAGE TOP