相続解決事例

solved case

No.08 異母兄が死亡、所在不明のその母を探して円満に解決(宇都宮市)

ご相談内容

ご依頼者は宇都宮市の女性でしたが、彼女の異母兄についてのご相談でした。

  • 被相続人:異母兄
  • 相 続 人:異母妹A(依頼者)or  母親B
  • 対象遺産:土地・建物、保険

聞けば、Aさんの父親は生涯に二回結婚して、前婚と後婚でそれぞれ長男と長女を設けました。

被相続人はAさんにとって異母兄になります。父親は先に亡くなったため、兄は父親の後妻(Aさんの母)と暮らしていましたが、先日ご病気で亡くなったということでした。

問題は、被相続人には離別した母親Bさんがいたため、Aさんが相続人か分からないことでした。被相続人よりBさんが先に亡くなっていればAさんは半血の相続人になりますが、Bさんが生存していた場合はBさんのみが相続人になります。

被相続人は、父親が死去した際に実家の不動産を相続していたため、これがBさん名義になってしまうとそこに住む母親が困るという事情もあり、当センターにご依頼されました。

解決当センターが行ったこと

まず戸籍謄本を収集して、被相続人の母親のBさんが存命かどうかの調査を行いました。その結果、足利市にて存命であることがわかったため、Aさんは相続人ではないことが判明しました。

ただAさんは被相続人の債務の立替払いがあり、Bさんへの連絡文書について継続してご依頼があったため、当センターにて相続発生及び立替金の返済についての文書をお送りしました。

その後Bさんと連絡が取れ、立替金は返済してもらうことができました。またBさんとの協議の結果、Bさんが相続した不動産は、Aさんが格安で買い戻すことで話がまとまりました。

これに従い、Bさんへの不動産相続手続及び、Aさんへの売買による名義変更手続をそれぞれサポートしました。

コメント

依頼者が相続人ではなかった場合、基本的にこちらに遺産を戻してもらうのは非常に困難です。向こうが相続放棄をしてくれることもありますが、極めて稀なケースです。

今回もこれ以上の解決は望めなかったと思います。AさんもBさんに対して複雑な思いはあったようですが、不動産を取り戻せて安心したようでした。

Aさんからの感謝の声はこちら

同じような問題を抱えている方、お気軽にお問い合わせください。
この解決事例に該当する相続手続サポートの詳細・料金はこちらです。

問題ある相続・解決サポート

前のページに戻る

相続について
何でもご無料ください

  • いつでも無料
  • 土日・平日夜OK
  • ご自宅出張OK
  • 電話・ZOOM相談OK
相談無料・通話料無料
0120-266-997
[ 電話受付時間 ] 平日・土曜 / 8:00~21:00
相続について何でもご相談ください
[ 電話受付時間 ] 平日・土曜 / 8:00~21:00
相続について
何でもご相談ください
[ 電話受付時間 ] 平日・土曜 / 8:00~21:00
相談無料・通話料無料
0120-266-997